それでも僕はワイモバイル

誰かに使われている?ワイモバイルポケットWiFiの注意点

 

「自分のポケットWiFi、ひょっとして誰かに使われてる…?」なんて思ったことはありませんか?トラブルの元にもなりかねませんが、多くはちょっとした誤解だったなんてことも。そういったポケットWiFiでありがちなポイントをまとめてみました。

 

 

たくさん使ってるはずがないのに気がついたら速度制限!

 

メールとネットサーフィンしかしていないのに速度制限かかっている…なんてことはよくあります。誰かに使われてると怪しむ前に、一度スマートフォンやタブレットの設定を見なおしてみましょう。アプリの自動更新やバックアップ、位置情報取得など意外と自動で通信する機能がたくさんあるので、不要なものは外していきましょう。特にOSをアップデートしたタイミングだと、自動通信する新機能が勝手に追加されていることもあるので、ちょっと困りものですよね。

 

 

画面に身に覚えのない台数が…

 

自分のPCしか繋いでいないはずなのに、画面の接続数が2になっている…。そんなときは身の回りのデバイスをもう一度見なおしてみましょう。スリープ状態だけど近くでポケットWiFiの電源を入れたことによって自動で接続されているかもしれません。他にも以前誰かにポケットWiFiを貸して設定を残したままだと、そのデバイスが近くにあるだけで自動で接続されてしまいますよ!

 

 

それでも不安ならセキュリティの設定をチェック!

 

でもやっぱり誰かに使われているんじゃないか…と不安に思うならもう一度ポケットWiFiの設定を見なおしてみましょう。パスワードを変更するだけでも十分有効です。セキュリティの設定については少し複雑なので詳しい人に聞くと良いです。もちろんワイモバイルショップに相談すれば丁寧に教えてくれますよ。

ホーム RSS購読 サイトマップ